県営事業としてその他に、管内の水源施設の造成設備をしています。

    1. ため池等整備事業
    2.  18ヶ所

          昔から管内には多くのため池が利用されていたが、ダム等大きな水源や、地域に合わした水源が造成され、全体水源計画の中から、ため池利用分、28ヶ所(600千m3)のうち、18ヶ所を整備中。



    3. 土地改良関連環境保全事業
      • 渇水対策事業 10ヶ所

          滋賀県の中心には、琵琶湖があり、美しい自然や歴史のある湖国として親しまれています。しかし、急激な都市開発や農業振興により琵琶湖の水の保全を図るため排水路の水を農業に再利用する水田反復によって渇水を防ぐと共に、琵琶湖の富栄養化防止対策事業を実施しました。




[愛知川地域へ]